アマチュア無線は素敵だ

noiseがあふれるそんな日は読書で時間を忘れよう

アマチュア無線/Items

突然の「無線機制御エラー」

ここの所、WSJT-Xから「無線機制御エラー」のメッセージがよく出る。「無線機インターフェイスを再構成しますか?」と聞かれOKをクリックしても、再試行をクリックしてもエラーの解消はできない。USBケーブルを再接続すると解消することもあるが絶対ではない…

顔認証「Windows Hello」不調

iPhoneのFace IDが余りにてきぱきと動くので、本当に個々の顔をきっちりスキャンしているのか不安になることがある。それに比べるとWindows Helloはなんだかドヨーンとした感じでのんびりしていて、カメラをちゃんと見てくださいなどと人間的なお願いをして…

LogBookの感覚的ズレ

1992年末の告示で省略できるものとなった業務日誌だが、今日も相変わらず記録し続けている。便利なTubo HAMLOGやJT_Linkerで煩雑な作業は省略できているのだが、状況が悪く場合によって交信が成立しなかったQSOも含め紙に記録している。 お気に入りはCQ出版…

QSLカードに新しいプリンターを買う

アマチュア無線の再開時に急いで作ったQSLカードが終わった。サンプルの中から「これでいいかな」と簡単に選んでしまい、後になり少し工夫すればよかったと後悔した。 A4マニアックスさんに作ってもらった新しいQSLカードは、デザインもレポート面もだいぶカ…

ユーティリティ

今でも通勤にはiPod nanoを使っている。スマホで音楽は聴けるがやはりiPodは小さくて軽く使い勝手がいい。イヤホンは純正のインナーイヤー型をソニーのカナル型に変えて使っていた。電車や出張などで使う新幹線の中などでは音漏れも少なく高音質の音が楽しめ…

テレワークで椅子

緊急事態宣言が全国に拡大されから、1か月ほど続いていたテレワークも通常業務に戻りつつある。 アマチュア無線を再開するときに机の購入で随分迷い、最終的に「ウッドユウライクカンパニー」という家具屋さんにお世話になった。その時に、どうせなら椅子の…

QSLカードの発注 あなたの夢をかなえましょ

前回、深く考えもせずにザクっと発注してしまったQSLカードの在庫もいよいよ乏しくなってきた。送られてくるカードを拝見する度に、次のカード作成には時間をかけようと思っていたが、いざとなるとどこに相談したらいいのかもわからない。 ネットで調べ、何…

CP-5HSⅡ GPアンテナを再調整だ

2年ほど前にあげた、どこかスターウォーズを連想してしまう「CP-5HSⅡ」のSWRが昨年末から不安定になり、突然7.42MHz付近で2.5まで跳ね上がってしまった。共振周波数の中心が上にずれたので7.74MHzに深刻な影響はないが、7MHzでFT8の国内QSOができないのは…

JCC電子申請 細かすぎて伝わりづらい拡張子への思い

2020年のQSOパーティのシールが届き、そして「お試しJCC200アワード」は申請から1週間もかからずに到着した。初めての申請なので、何か不備があるかもしれないと心配していたが問題なかったようだ。今回のお試し申請では、電子申請手順やHAMLOGの活用方法を…

HAMLOGデータでJCC Web申請

コンテストもアワードにも関心がなく、ただダラダラとアマチュア無線の世界をウロウロしてきた。今更だが、QSOパーティに2年連続エントリーしたことを機会にFT-8でのJCCの申請を行ってみた。 「自分はJCCをどのくらいクリアしているのだろうか?」困ったとき…

QSOパーティ FT-8

スタバで買ったドリッパーでコーヒーを入れながら、新年に入り2日、3日とQSOパーティに参加した。アマチュア無線にカムバックしてから2回目のQSOパーティだ。 FT-8で十二支を完済させようと去年から始めたが、今年は2回目ということで慣れによるおごりがあっ…

FT8 デコードできない

普段、パソコン使用時に内蔵時計の正確さを気にすることはほとんどない。しかし、デジタルモードでアマチュア無線を運用するときには時計の正確さは欠かせない。重要で初歩的なチェック項目だ。 私の場合「桜時計」を使っていて、WSJT-Xを起動する直前に手動…

ストームグラス(Storm Glass)

朝には車の暖機運転が欠かせない季節になってきた。無線を楽しむにも暖機運転が不可欠で、まずは寒い部屋に入ってエアコンの暖房を入れなければならない。勇気と思い切りが必要で、それが夜ともなればなおさらだ。 無線機を設置してある部屋にはドーム型の容…

FitbitとGoogle

その昔は歩数計を使って一日の運動量を予測していた。「今日は5,000歩しか歩いていない」とか 「やっぱり、1日10,000歩は歩かないとね」などと言っていたものだ。それが、ある時期から消費カロリーや歩いた距離、心拍数や睡眠時間までも記録してくれる端末が…

FT-8にはPodcastがよく似合う

FT-8での運用はパソコンにインストールした専用アプリがほとんどの部分を担ってくれる。画面を目で追いマウスでクリックするとオペレターの関与する部分はほとんどなくなる。CWやSSBでの運用からすると物足りなさを感じるかもしれない。それでも人気なのは余…

ミステリアスな「ロアール」

二か月に一度のペースで行っている愉快な仲間たちとの宴会が加速度的に早くなり、ほぼ1か月に一回行われるようになってきた。集合場所やそこから流れる二次会は毎回同じだが、ここにきて「あの怪しい台湾料理屋集合は要らねんじゃね?」との意見が出始めた。…

IC-7300に液晶保護フィルム

新しい手帳を買う季節になった。新年にあたり1月始まりにするか、年度を基準に4月始まりにするかは好みが分かれるところだ。徐々に新しい手帳を手に入れる時期が早くなってきて、あまりに今年は早すぎる感はあるが、本来11月から年末の慌ただしい時期に書店…

おしゃれなQSLカードを作ってみたい

JARL謹製「JARL NEWS 秋号」が到着した。面倒ではあるが早速ハズキルーペの登場だ。いつの日か、視力の衰えてきた者にも優しい紙面編集に向かっていただけることを思いつつ楽しく読まさせていただいた。 ここのところ、QSLカードの手持ちが少なくなってきた…

appleに見放された

ここのところ、iPhone11がリリースされ発売が開始されたニュースでにぎわっていた。そして、まだ十分にスタイリッシュな私のiPhoneはappleから見放されてしまった。 最近、私のiPhoneは日常使用には支障はないが、アプリの起動に時間がかかりストレスを感じ…

秋の訪れとともにあるいは修業的FT-8

昨年、もう一度アマチュア無線を楽しもうと思ったときに悩んだのがアンテナの設営と無線設備の設置場所だった。何度かのリフォームで従来無線機があった場所はキッチンとなり、八重洲FT200Sがおかれていた部屋はほとんど物置状態だった。 新しい無線機の購入…

eQSLにDonationだ

「eQSLって何だろう?」「よくわからないけどきっと必要なんだろうな」と、結構いい加減にDonationして早くも1年が過ぎる。 何もわからず諸先輩方のブログを頼りにDonationした。Donationを連発してみたが、恥ずかしいことにその日まで「Donation」が寄付を…

「RUZ氏宅前」通過

都市部に暮らすサラリーマンならわかると思うが、平日は相手先までの移動のために電車、バスなどの公共機関の利用が多く、駅構内などでの移動を含めて思った以上に運動量が多い。半面、私の場合休日はだらだらと赴任先のマンション内で過ごすために極端に運…

静かにFT8 Sound of Silence

通勤途中でもイヤホンを付けて音楽を聞いたり、ラジオ等を聞いたりとする機会が多い。時間を忘れて周りにいる大勢から離れ、自分だけの世界に入り込みたいということもあるし、何らかの情報を取り込みたいときもある。新聞を読みながらもテレビは流れ続けて…

QSLカードはかく保管する

年賀状をいただきその後もすぐに処分できずに、グズグズと2、3年はため込んでしまう。社会に出てからは年末に翌年の新しい手帳を買うのが恒例行事となっているが、1年間使い込んだ古い手帳は捨てられずに保管している。読み終えた本ときたら、我が物顔で倉庫…